宮野ゆみこの公式サイトです

怒涛の一週間でした

2020.03.06

小中学校の休校が決まり、私も保護者の方から様々な状況やご意見を伺いました。

一日一日、休校に対して何らかの困難を抱えるご家庭へ向けた具体的な対応策が決まっていきました。

 

現在は、

・小学1〜3年生までの児童と、特別支援学級に在籍する小学1〜中学3年生までの児童、生徒の学校での預かり

・経済的に困難を抱えるご家庭約600世帯へ「子ども宅食」の臨時便の配送

・要保護、準要保護、学校給食費補助の認定世帯に対しての、臨時休校期間の昼食費相当額の補助

等の措置が採用されています。

 

また、新型コロナにより影響を受けている中小企業に対しても、緊急融資メニューが整備されました。

 

様々な支援策を整備して下さっている職員さんに敬意と感謝を申し上げる一方で、困難を抱えながらも支援策が行き届いていない方々の声も聞こえてきます。

皆さまの健康や家計への影響が最小限となるよう、引き続き頭をフル回転させ、行動し、解決に向けて動いてまいります。

 

皆さまもこの一週間、大変だったことと思います。

本当にお疲れ様でした。

どうぞ引き続き、体調管理にご注意ください。