宮野ゆみこの公式サイトです

保育園・幼稚園等のR3年4月入園応募状況について

2021.02.07

R3年度4月入園の応募状況について、1月26日の庁議にて、各園の速報値が示されました。

 

➢保育園等の応募状況(PDFはこちら

➢幼稚園の応募状況(PDFはこちら


応募人数は、第1希望のみ掲載されており、今後入園の調整が行われます。

 

今年度文京区では、待機児童解消のため、認可保育所8施設と小規模保育事業A型1施設、合計567人の定員を拡充しました。

応募状況をみてみると、保育園等では、募集数が2,372人に対し応募数は1,799人(75.8%)。

幼稚園では募集数が492人、応募数が339人(68.9%)。

総数でみると待機児童は解消されたかのように見えますが、区立・私立、年齢や地域によって倍率に違いがあります。

 

文京区の「待機児童」は、R2年4月、11人まで減少してきました。

しかし、前年度以前に入園できず保護者が育休を延長している場合や、保護者が求職活動を休止している場合、また、希望以外の園に仕方なく通っている、兄弟がやむを得ずそれぞれ別の園に通っているなど、この数にカウントされない「隠れ待機児童」の実態もあります。

加えて今年は、コロナの影響でお仕事などの環境が変化した保護者の方も多いかと思いますが、その環境の変化が今後、保育のニーズにも影響を与えるかもしれません。

待機児童解消のため、ご家庭の状況やニーズを皆さまから伺いながら、様々な可能性を探り多角的に取り組んでまいります。